「EN BATEAU」ハープ演奏

ドビュッシー作曲のピアノ連弾曲小舟にてハープの音色でお楽しみください。

ハープ演奏EN BATEAU

ハープ演奏

Claude Achille Debussy
ドビュッシー作曲

ピアノ連弾曲『小組曲』Petite suiteより第一楽章。
「EN BATEAU」
「小舟にて」

ハープ用の楽譜を元に演奏しました。

水の流れ、波紋、水の女神などをイメージしながら演奏。


足元のペダルは66回ほど動かしていました。

ペダルの仕組みの記事はこちらからどうぞ。


ハープ奏法

「フラジオレット」(ハーモニクス)というハープ奏法もこの曲に出てきます。


弦の高さの真ん中辺りを押さえながら弦を弾く奏法です。
そうする事で、1オクターブ上の音がポーンと出ます。


右手の場合は、人差し指で押さえながら親指ではじきます。
左手の場合は、親指の付け根あたりで押さえながら親指ではじきます。


他のハープ曲演奏はこちらからどうぞ。


ハープ曲以外のハープ演奏はこちらからどうぞ。




Harp Artist Satokoユーチューブチャンネル♪

チャンネル登録♪嬉しいです。
よろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA