ハープ足元ペダルの動き

ハープは手で弦を弾いて、足元ペダルを上下させる事で半音装置を操作していきます。


親指から薬指までの4本指を使って弦を弾いていきます。
何も道具をつけず、普通の指ではじいていきます。

手の動き


足元に半音装置のペダルがあります。
一段踏むと半音上がります。
一段上げると半音下がります。

グランドハープ足元ペダル♪ハ長調


ペダル左内側から、シドレ。
右内側から、ミファソラの音に対応しています。

詳しくはグランドハープ足元ペダルの説明をご覧ください。

普段は、足元の動きは見えにくい所です。
足元の動きも一緒に動画を撮りました。
足元の動き、失礼いたします。


J.S.Bachのプレリュード。
クラシックをハープ演奏でお聴きください。

ハ長調の足元ペダルは全て真ん中から始まります。
かかとを軸にして足先を次のペダルへと動かしていきます。
中盤から足の動きが始まります。

紹介

ハープのお話しや、感じていることなどメルマガでお手紙を届けています。

ハープの世界とエネルギーの交流

メルマガ

魂に響く愛とひかりの音色♪メルマガ

無料メルマガ月に4回前後の配信です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA